YAESU FT-1000MP Mark-Vの専用電源FP-29の故障対応
2020.03.22
本日、おそらく雷様の仕業で壊れてしまった、FT-1000MP Mark-Vの専用電源であるFP-29の故障に対応すべく情報を集めてみました。
まず、内部の基板上にもヒューズがあるとの情報を元に、ケースを開けてヒューズを取り出してテスターで確認してみましたが、ヒューズは飛んでいませんでした。
次に、メーカーでの修理対応は行っていないようなので、別途DC電源を購入することに決めました。要はDC13.8V 3AとDC30V 15Aの二つの電源を用意すればいいみたいですね。
以下のブログ記事が大変役に立ちましたのでリンクを張っておきます。
https://jg3jlc.exblog.jp/23120158/

結局、ブログの記事を参考に、DC30V 15Aは以下の電源を購入。(ユニットはFP-29のケースに入れる予定)
https://www.nipron.co.jp/product_detail/index.cgi?p=20317830

DC13.8V 3Aは、アマゾンで第一電波工業のDSP500というスイッチング電源を予約しました。

突然の電源の故障で、日中は途方に暮れていましたが何とか復活出来そうですね。
2020.03.22 21:10 | URL | Equipment | Track Back (0) | Comments (0)
トラックバックURL
トラックバック一覧
コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeNote -